ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
好評のロングセラー
『愛にめざめた元禄の女性たち-物語として読む土佐浄瑠璃』 鳥居フミ子著 1,800円+税
元禄期に流行した土佐浄瑠璃に登場する27人の女性が表現する愛の形を現代語で紹介。
『スポートロジイ 第3号』21世紀スポーツ文化研究所編 2,400円+税
 太極拳ファン待望の特集「太極拳」、稲垣正浩ブログ<李自力語録>を一挙公開
日本史 ほんとうの偉人列伝』岳真也著 2,000円+税
 日本史に登場する40人の著名人の素顔・隠れた偉人の実像に迫る快著。
『海の太鼓 小磯仁詩集』小磯仁著 1,800円+税
 ドイツの詩人ヘルダリーン研究の第一人者が、赤裸々に自己を語った初の詩集。
『オレって老人?』南伸坊著 1,500円+税
 シンボー流、抱腹絶倒のエッセイ52話。団塊の世代の応援歌。第4刷出来。
『方言で語る日本昔話30選』稲田和子文・稲田奈穂絵 2,000円+税
昔話採集の第一人者が、全国の方言を散りばめて、子どもたちに贈る絵本昔話30話。
般若心経は英語で読むとよくわかる』竹村日出夫編著 1,600円+税
276文字に込められた般若心経のこころを、英語学者が英文で表現した初めての試み。
『海辺の家族 魚屋三代記』 黒川鍾信著 2,000円+税
 「湘南」発祥の地、大磯を舞台に魚屋を営んできた家族の感動の物語。
『金太郎の謎』 鳥居フミ子著 1,800円+税
  新資料・膨大な図版を駆使して、金太郎伝説のさまざまな謎を読み解く。
『落語で楽しむ江戸ことば事典』 澤田一矢著 1,800円+税
  粋あり雅味あり啖呵乱言あり。「江戸ことば」の温故知新が楽しめます。
『おもしろ地名・駅名歩き事典』 村石利夫著 1,600円+税
  地名は歴史の生き証人。変わった地名・駅名の出自を読み解く事典。
『カメラと歩く東京の下町』 長尾 宏著 1,600円+税
 「myb」好評連載中。ぬくもりのある東京下町のフォトエッセイ集。
『21世紀を読み解く 竹田教授の哲学講義21講』 竹田青嗣著 1,800円+税
  プラトンからハイデガーまで、西欧哲学が手にとるように分かる21講。
『味と出会い 人と出逢う』 山本益博著 1,400円+税
  あなたの食生活に潤いを。マスヒロ流現代版食生活読本。
『戴國煇著作選』全2巻 戴國煇著 各2,800円+税 
  本当の日本・中国・台湾関係を理解するための良質な参考書。

フッターイメージ